MENU

学校に行くお金が欲しいですから、教えてもらった安全な出会い系サイトでパパ活をやっていく事にしました。
登録して募集を開始してみたのですが、ツイッターの時のような事はまったくありません。
趣旨の違う内容のメールが来ることもありませんでしたし、また人を馬鹿にするような内容のメールもないのです。
確かにこれは安心して使えるなって感じで、食事だけのパパを探していく事が可能でした。
とても安心感も漂っていましたから、ここだったらじっくりと相手を探せるだろうし、メールが来たらすぐに無料通話アプリ交換をしようと思っていたんです。
パパ活の相場が落ちていると言う事で、かなり低い金額を出してくるような男の人もいますね。
できればたくさんの報酬があった方が、学校に通える可能性が高まりますから、金額の少ない方はお断りをしていきました。
PCMAXでメールをくれた33歳の医師の方と無料通話アプリで、交流をはじめたのですが、私の写メを見た途端に3万円の提示をしてくれました。
こんなに大きな金額を食事だけで?って感じです。
これならすぐお金を貯めることもできるし、とりあえず誘いに乗ってみようかなと思いました。
完全に体の関係なしを前提としてもらって、食事のお付き合いをすることになったのですが、「そういう夢があるんだったら、サポートしてあげてもいいなって思うよ」と言ってもらうことができたのでした。
さすがにこの時は震えるような感覚さえ覚えてしまいました。
1回の食事で3万円の支払い、これを約束してくれて月に何度か不定期にはなるけれど待ち合わせしたいって言ってくれたのです。
いきなり高額な金額を提示してもらったばかりか、継続して契約して貰うことができて幸せいっぱいな気分になっていきました。
この関係を続けていけば、専門学校に通うことだって夢ではなくなるのです。