MENU

 パパ募集用に専用のアカウントを作り、ツイッターで食事パパ探しを始めてみましたが、その結果はと言えば最悪なものって感じでした。
私は肉体関係はまったく求めていなく、援助交際などをするつもりはなかったのですが、やってくるリプやDMは肉体関係を求めるものや、エロい内容のものばっかりだったのです。
中には大きくなったあの部分の写メなんか添付してきたりもして、最悪じゃないかって感じでした。
ちゃんとツイートを見てメッセージを書いているの?って感じがしてしまいました。
私はまったく肉体関係なんか求めていないんですが、なぜかセックス希望のものばっかりなんですからね。
無料通話アプリでオナニーを見せ合って楽しもうなんて言われても、誰がそんな提案に乗るのって感じです。
さらにひどいのが「食事だけでお金を稼ごうなんて甘いんだよバカ女」といったような人を馬鹿にするような内容のメッセージでした。
いくら待っても、本当にパパになってくれるような人からのメッセージは少しも届きません。
これってやっぱり、初心者だからなにか間違ったのかなって感じでした。
ちゃんとしたパパを探す方法、正しいパパ活の方法はなにかないのかなって考えるようになっていきました。
そこでまたネット検索をはじめて見たのですが、パパ探しに成功した年齢の近い女子大生のツイッターのアカウントを見つけました。
経験者に話を聞けば、有力な情報を得られるかもって期待があってフォローして話し掛けてみることにしたんです。
すると相手もフェロバを返してきてくれて、話をすることができる状態になったのでした。
私が相手募集をやったところ、エッチな内容のメッセージばかりが来たって話をしたのですが、彼女も「私もそれ経験あるよ」って言ってきてくれたんです。
どうやら彼女の方も、最初からパパを見つけられたわけではなかったみたいでした。